ねずみの種類

ネズミ駆除業者のまとめ※健康によくないネズミを退治したいなら

ドブネズミ

日本の家屋でよく見らえるドブネズミは、どう猛で肉・魚などなんでも食べます。

 

また泳ぎが得意で1分で5〜8mも泳げるといわれるほどです。

 

一方綱渡りは苦手で、体長は22〜26p、体重は200〜400g程度になります。

 

家屋でみられるネズミの中でもかなりの大型で、床下にいることが多いです。

 

また外からやってきて、泳ぎがうまいことから川辺の近くに生息しているケースがほとんどでしょう。

 

ドブネズミの糞は、先がとがっていてまとまりがあり、太いという特徴があります。

 

ハツカネズミ

ハツカネズミは、体長は17〜26p、体重は100〜200g程度とドブネズミに比べると一回り小さいです。

 

耳が大きく、スリムなボディーでしっぽが17〜26pもありとても長いのが特徴。

 

警戒心が非常に強く、なんでも食べる雑食ですが、その中でも雑穀類を好んで食べます。

 

ドブネズミとは違い、泳ぎが苦手で、逆に綱渡りは得意です。

 

天井にいることが多く、綱渡りが得意な性質から壁伝いで移動し、配管をのぼります。

 

天井や屋根裏で暴れている音がすれば、ハツカネズミの可能性が高いでしょう。

 

家の中に巣があるケースが多く、糞は動きながらするため、バラバラに落ちています。

 

スーパーラット

スーパーラットとは生命力が強いネズミのことであり、近年このスーパーラットが増えてきています。

 

スーパーラットは生命力の強いクマネズミのことで、一般的なクマネズミは毒餌を食べ続けると1週間程度で死亡します。

 

ネズミ駆除業者のまとめ※健康によくないネズミを退治したいなら

 

しかし、スーパーラットの場合は、毒餌を食べても160日程は生き延びることができ、長い場合には1年以上生き伸びる個体もいます。

 

驚異的な生命力を持っているスーパーラットの駆除は非常に大変です。

 

スーパーラットは、ネズミの中でも高い運動能力と知能を持っているクマネズミが進化した個体であり、生命力の強いクマネズミ同士が交尾して誕生したといわれています。

 

クマネズミ

クマネズミは日本の家屋でみられるネズミの中でも最も小型タイプです。

 

体調は6〜9pで、体重は15〜20g、耳は大きく、しっぽは5〜10pと長めです。

 

サイズが小型なので、身のこなしが非常に軽やかです。

 

なんでも食べる雑食ですが、ハツカネズミと同じく雑穀類を好みます。

 

また、泳ぎは苦手で特技は綱渡りです。

 

自然環境に隣接している建物に生息しており、特に農村環境などでよく見られます。

 

糞は米粒ほど小さく、両端がとがっています。

 

ネズミが出やすくなる原因と季節

ネズミは年中繁殖することができるのですが、その中でも繁殖のピークは春と秋です。

 

ネズミ駆除業者のまとめ※健康によくないネズミを退治したいなら

 

ただ種類によっては夏(8月)が繁殖ピークのネズミもいます。

 

活動が活発になるのは特に春〜夏にかけてと、秋〜冬の時期です。

 

冬場の寒さが落ち着くとネズミの活動量は増えます。

 

冬の間に増えたネズミたちが外に出かけていくようになるでしょう。

 

農作物などネズミの餌となる食べ物が豊富にある時期でもあるので、屋外に生息するネズミも多いです。

 

次に活動が活発になるのが秋〜冬にかけてです。

 

秋は繁殖のピークを迎える時期であり、冬の寒さを乗り越えるために、ビルや家屋などの屋内に侵入してくるでしょう。

 

ネズミ被害が出やすい時期と、ネズミが繁殖しやすい時期には少しずれが生じます。

 

繁殖期を終えてしばらくしてからがネズミ被害が増える時期になります。

 

個人でできるネズミの駆除方法は?

 

ネズミ駆除業者のまとめ※健康によくないネズミを退治したいなら

 

バルサン

バルサンは自分でできるネズミ駆除の方法として、有名です。

 

ゴキブリやダニ退治などでもバルサンは用いられますが、ネズミ駆除にも有効なんですよ。

 

煙を充満させることでネズミを駆除していきます。

 

バルサンは煙を充満させるので、天井裏など家の隅々までネズミ駆除の効果を発揮してくれるでしょう。

 

しかし匂いに慣れているネズミの場合効果がありませんし、人間にとっても匂いがキツいです。

 

また1度の使用では硬貨が現れないこともあります。

 

粘着シート

粘着シートは1枚数百円から購入できるのでリーズナブルにネズミ駆除をしたいという人にぴったりのアイテムです。

 

また置くだけでOKなのでとても使いやすいでしょう。

 

ネズミに寄生しているダニ、ノミも同時に処理できるので、その点も効率的ですね。

 

ただ捕獲したネズミは自分で処分しなければなりませんし、しかけ方にある程度のノウハウが必要です。

 

ただ粘着シートを置いておいても、ネズミはその罠にはひっかかってくれません。

 

まずは自分でネズミ駆除の対策をしてみよう!と思っている人にとってはチャレンジしやすいアイテムでしょう。

 

ネズミを駆除する罠は購入することもできますし、ペットボトルなどを使って自分で作ることもできます。

 

ネズミ駆除業者のまとめ※健康によくないネズミを退治したいなら

 

ネズミ捕り器と呼ばれており、置くだけでその罠にかかったネズミを駆除することができます。

 

ワンタッチでセットでき、エサや薬剤なしに捕獲が可能です。

 

他の鼠に見破られないような構造になっているものも多いです。

 

メリットとしては半永久的に使えるので1台あると何年も利用できるでしょう。

 

デメリットとしては、罠にかからないと意味がありませんので、設置する場所などを工夫する必要があります。

 

また罠にかかったネズミは自分で処分しなければなりません。

 

毒エサ

毒エサは殺鼠剤とも言われています。

 

その名の通り、ネズミを駆除するための毒入りの餌です。

 

ネズミにとって毒となる成分が含まれていますが、即効性のある毒エサもあれば、徐々に効き目が出てくる毒エサまで種類は様々です。

 

毒エサのメリットといえば、置くだけでOKなので手軽であるということでしょう。

 

デメリットとしては、小さい子供やペットを飼っているご家庭では誤飲する可能性があるので、非常に危険です。

 

ペットや小さいお子さんがいないご家庭に向いているネズミ駆除方法といえるでしょう。

 

また食べないと効果がでないので、食べるように工夫が必要です。

 

超音波発生装置

超音波発生装置はネズミが嫌がる超音波音を出して、ネズミを追い出すグッズになります。

 

超音波発生装置のメリットは、置くだけでOKで、家からネズミを追い出すタイプの駆除グッズなのでネズミの死体処理をしなくてよいところでしょう。

 

匂いも気にならないので、バルサンなどに比べて使いやすいです。

 

ただ、ネズミによっては超音波の音に慣れている種類も多くいるので、超音波発生装置を置いても家からいなくならない場合があります。

 

また置く場所を間違えてしまうと、超音波の音が聞こえにくくなってしまうので、全く意味がなくなってしまいます。

 

値段は2000円前後なので比較的リーズナブルに設置できるでしょう。

 

ネズミ退治を自分でやるのは危険な理由

ネズミ退治をするためのグッズは、ネズミ捕り器以外にもたくさん登場しています。

 

ネズミ駆除業者のまとめ※健康によくないネズミを退治したいなら

 

そのため、自分でネズミ駆除をしてみようと考える人は多いでしょう。

 

ただ場合によっては自分でネズミ駆除をしない方がよい場合もあります。

 

例えば、長時間ネズミ被害にあっている場合、自分での駆除はあきらめましょう。

 

ネズミの繁殖力は非常に強く、1度の出産で10匹以上生みます。

 

1匹ネズミを駆除できたとしても、すべてのネズミを捕まえることはまず無理でしょう。

 

大量のネズミが発生している場合、病気をまき散らしたり、ダニ繁殖の原因になったりすることもあるので、プロにお任せした方が安心です。

 

また、食品などを取り扱う飲食業の場合は、自分でやるよりも業者にねずみ駆除を依頼するべきでしょう。

 

食品工場で、ネズミやネズミの糞が食品などに紛れ込んでしまうと死活問題です。

 

また飲食店でネズミがお客さんの前に現れてしまうと、そのお店には二度と通ってもらえなくなるでしょう。

 

ネズミの匂いはお店位に残ってしまうので、プロの業者に徹底的にネズミ駆除を依頼して、匂いを完全に消すしかありません。

 

業者が行うネズミの駆除方法

業者にネズミ駆除を依頼した場合、いくつかの駆除方法でネズミを退治してくれます。

 

ネズミ駆除業者のまとめ※健康によくないネズミを退治したいなら

 

・待機型、場当たり型のネズミ駆除

ネズミが移動する穴を見つけてそこを防ぐ駆除方法です。

 

ネズミの被害が減るような施行方法といえるでしょう。

 

・攻撃型、戦略型のネズミ駆除

ネズミが1匹もいなくなるようにする施行方法で、ネズミのメインの出入り口はすぐには塞ぎません。

 

まずは、ネズミの移動ルートを調査しながら、エサ、シートを仕掛けていきます。

 

次にネズミの巣やねぐらを見つけ出し、ネズミ駆除を行い、タイミングを見計らってネズミのメイン出入り口を塞ぎます。

 

業者によるネズミ駆除は、毒エサ、シート、超音波装置などいろいろなアイテムを使って総合的に駆除を行っていきます。

 

匂いを残さないように、1匹残らずすべて駆除してくれるでしょう。

 

業者のネズミ駆除にかかる時間はどのくらい?

ネズミの駆除作業は1回の作業だけでは、完璧に家の中のネズミをすべて駆除することは難しいです。

 

完璧にネズミをすべて駆除するためには、何回か作業を行わなければなりませんし、時間もかかります。

 

ネズミ駆除は初回の作業でネズミの数を大幅に減らしてから、家の中に隠れているネズミを徐々に駆除していく流れが一般的です。

 

また、ネズミ駆除をしてからネズミが家からいなくなるまでの期間や、ネズミの数、家の状態、環境などによっても変わってきます。

 

一般的な戸建て住宅のネズミ駆除を行う場合、3〜4回の作業が必要です。

 

ネズミの数が2〜3匹程度で、家に住みついてまだ時間が経っていない場合であれば、1〜2回の作業で完了する場合もあります。

 

平均的にはネズミ駆除は最低でも1ヶ月はかかると思っておきましょう。

 

ネズミの数によっては数ヶ月以上かかる場合もあります。

 

特にネズミが繁殖して数が多い、ネズミが住み着いてから3ヶ月以上経過しているという場合は駆除期間が長く必要です。

 

ネズミの駆除業者の選び方

ネズミ駆除を行う業者の中には、高額な作業費用を請求してくる悪徳業者も残念ながら存在します。

 

ネズミ駆除を業者に依頼する場合には、優良業者を選ぶ必要があるでしょう。

 

優良業者を選ぶためには、まずは見積りを提示してもらいます。

 

ネズミ駆除を業者に依頼するときには3〜4社の業者から見積り請求をして比較するべきです。

 

複数の見積りをチェックすれば、大体の相場が分かりますし、業者の対応を比較することもできるでしょう。

 

また、電話での対応の良し悪しも選ぶポイントになります。

 

電話対応が悪い業者には絶対に依頼してはいけません。

 

現地調査、現地見積りに応じてくれるかどうか?もチェックしておきたいポイントですね。

 

ねずみ110番

https://www.interdependenceday.net/

日本全国受付可能、無料現地調査を実施
見積りあとの追加料金は一切なしで13000円から対応可能
利用シェアNO1で問い合わせ件数は135万件以上

 

ねずみ110番はネズミ駆除の豊富な実績がある業者です。

 

スタッフは高度な知識と技術を持ち合わせているので、安心してネズミ駆除をお任せできるでしょう。

 

年間20万件以上の実績があり、累計問い合わせ件数は135万件にもおよびます。

 

またねずみ110番の魅力は、安心の1年保証がついていること。

 

ネズミを駆除した後に、もしも何かあった場合にも1年間の保証がついているのですぐに対応してくれますよ。

 

ネズミ駆除に関しては、1匹から対応可能です。

 

24時間365日スタッフが待機しているので、スピーディーな対応が可能です。

 

通話料もかかりませんし、携帯やスマホからの通話もOKです。

 

正式な見積り提示後の追加料金請求は一切なし。

 

明瞭会計な点も人気の理由の1つです。

 

ムシプロテック

https://aff-vermin.mushi-protec.com/

 

最短即日対応もOKでスピーディーなネズミ駆除をしてくれる
お客様満足度が93%以上と圧倒的に高い
業界随一の対応で、大手不動産、飲食店、アミューズメント、ホテルと取引実績あり

 

ムシプロテックはネズミやタヌキ、コウモリ、モグラなどあらゆる害獣トラブルに対応してくれる業者です。

 

害虫・害獣駆除を専門に行っているので、専門の技術スタッフが特殊機材を使って、完璧なネズミ駆除をしてくれるでしょう。

 

天井裏、床下、壁中など被害にあっている場所はもちろん、目に見えない場所まで徹底的に調査、駆除して完全に家からネズミを追い出します。

 

戸建て、集合住宅、オフィス、店舗など様々な場所での対応が可能で、他社に断れた内容であっても柔軟に対応してくれるのが魅力的です。

 

無料見積りは24時間365日対応可能でインターネットのほか、電話でも対応しています。

 

また、ムシプロテックは拠点地が1000箇所以上あるので、最短即日での訪問が可能です。

 

さらに他社と比べても移動コストを下げることで、低価格のサービスを実現しています。

 

ダスキン

https://www.duskin.jp/terminix/mouse/tm000100/

 

建物の構造や環境に合わせたプランを提案
専門知識を持ったプロが徹底調査してくれる
専用資器材を活用してスピーディーに駆除を実現

 

ダスキンではネズミ、ゴキブリ、白アリ、チョウバエなど害虫獣駆除サービスも行っています。

 

ネズミ駆除サービスでは、捕獲、駆除、侵入経路閉鎖など、自宅やお店、会社など建物の構造、周辺環境に合わせた施行プランを提案してくれます。

 

ネズミを駆除するだけではなく、ネズミを寄せ付けにくい環境つくりを行ってくれるでしょう。

 

また作業を行う前には専門知識を持ったネズミ駆除のプロであるスタッフが、建物の周辺環境、被害状況、生息状況などを詳しくヒアリングします。

 

さらに目視もして徹底的に状況を調査してから作業をしてくれるので、安心です。

 

サービス実施前には、作業内容の詳細を明記した見積書を提示してくれますし、金額も明瞭会計です。

 

実際の作業は、専用の資材、器材を用いて、迅速にネズミ駆除を行ってくれます。

 

ネズミのラットサインとは?

ラットサインとは、ネズミの侵入口のことで、ネズミ駆除においては重要なサインとなります。

 

ラットサインには、体の汚れがついて黒くなったり、糞や尿、足跡、かじり跡などが残っていたりします。

 

そのあたりが怪しいという場所があれば、小麦粉を撒いておくと、ネズミが通ったら足跡が残るので侵入経路が分かるでしょう。

 

ネズミの侵入口になりやすい場所といえば、屋根下の通気口、電線導入部と壁の隙間、汚れて閉じない換気扇、配管と壁貫通部の隙間、建物と基礎の隙間、壁のひび割れ、壁の穴などです。

 

ネズミ駆除においては、このラットサインを見つけることが重要になります。

 

ラットサインを塞いでしまうことで侵入できなくして、ネズミを完全に駆除することができるのです。

TOPへ